オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2018年9月14日

タコの豆知識①ー産卵記のタコ編♪ー

こんにちはfutaba.gif
明石ではこの頃すっかり涼しくなりました!
秋の到来を感じさせますねぇ~♪

さて、明石ダコは夏から秋口にかけて産卵期に入っております!
今日はこのお話を♪

 

fukidashi.gifタコの卵って

 

メスの卵はタコキン、もしくは袋児(ふくろご)と呼び
煮付けなどにします。
これを産み付けた房状の卵が海藤花(かいとうげ)と言い
海藤花は塩漬けにして保存し、酢の物や椀種に使います。

 

  a58c7c6c6a3b208dd31376ee2e6df5f6[1]

 

タコの子は珍味として美味しく、好きな人はこの時期しか楽しめないモノ!
ですが…
産卵直後のタコは他の魚同様、身に栄養がとられるので
味はどうしても落ちてしまいます…
身が痩せてブヨブヨのタコは『ババダコ』と呼ばれます。

ババダコ!!!

って…
いろいろ語源の元を探ってしまいそうになりますが…
やめておこうと思います…kao-a20.gif

当店でもこの時期の作業は少し大変です。
ババダコは基本的には使用しませんが、作業に入るまで
わからない事もあるので、ブヨブヨで包丁が入りずらいことも…
切りずらい事による指の怪我などに注意をして、
安全第一にタコの処理に取りかかっていかなければ!
当店ではこのように日々格闘したりもしていますf01.gif
いよいよ食欲の秋です♪
ご飯、お酒のお供に当店の珍味はいかがでしょうか!?
宜しければご賞味下さい☆

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
当店自慢の明石だこを使用した珍味はオンラインショップでご購入頂けます♪
明石 扇 オンラインショップ ←コチラから☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞